眼精疲労予防改善に効果を発揮するおすすめメガネとサングラス

眼精疲労は現代病とも呼ばれ、スマートフォンやパソコンなどによる目の酷使によって進行してしまうことが多い病気。そんな眼精疲労をできるだけ和らげるためには、眼精疲労予防改善に効果的な便利アイテムを活用しましょう。それは目を守るメガネやサングラス。どのような種類があるのかおすすめのアイテムを紹介します。

目を守るメガネやサングラスが必要な理由

眼精疲労を予防したり解消したりする効果的なアイテムとして、メガネやサングラスがとても人気。ではそもそもどうしてこのようなアイテムが必要となるのでしょうか。それはパソコンやスマートフォンの登場により、私達の目が長時間ディスプレイに釘づけになってしまう機械が増えたこと。スマホ依存症なる言葉もできるくらい、パソコンやスマートフォン、またテレビなど、なくてはならないものになってきた私達の生活習慣の変化でしょうか。

そんな私も仕事柄パソコンの前に数時間座っていることが毎日。帰宅してからもスマホやテレビゲームと、目を休める暇もないほど。最近ではまるで目の前にいるように見える3D映画や、3D機能の付いた人気ゲーム機3DS、また3Dテレビなどの登場により、さらに目を酷使する機会が増えています。3Dは目のピントを合わせる機能にかかる負担が大きく、眼精疲労やさらには体調不良を訴える人も多く現れており、使いすぎには注意するように喚起されています。

またパソコンやテレビ、スマートフォンなどの電子機器からはブルーライトという可視光線が出ていることをご存じでしょうか。光にはさまざまな種類がありますが、このブルーライトは有害な光として有名な紫外線に一番近いと言われている光。目の角膜や網膜などを通過し、目を傷つけると言われています。そんな光を真正面から常に浴び続けている私達は、知らず知らずのうちに眼精疲労の症状を悪化させているのです。そして最近エコの概念から、省エネ効果の高いLEDが多く使われるようになりました。

LEDとは発光ダイオードと呼ばれる半導体のことで、家庭用の電球の多くもLED電球に変わっているのが現状です。さまざまなメリットがあるLEDですが、実はブルーライトを多く照射していると指摘されています。ブルーライトは目だけでなく、体全体のバランスを崩し、睡眠障害なども引き起こすとされています。またなかには小さくチラチラと揺れるLED照明があるため、目に多くの負担をしいているのです。私達が生活するうえで、目や体に悪影響を与えるものが多く氾濫していることが現状。日中、太陽が照りつけている野外では、紫外線の目への影響も心配されています。そんな現状のなか目を守るためには、眼精疲労を予防できるようなメガネやサングラスなどのアイテムが必要となるのです。

定番人気 Zoff PC ULTRA

低価格で手が出しやすい上、デザインもおしゃれだとして大人気のメガネブランドZoff。人気女優兼モデルの水原希子さんのCMでもおなじみです。このZoffで人気のメガネがZoff PC ULTRAです。定番のPCメガネであり、度がついていないレンズのクリアレンズのため、気軽に使用することができます。

私も使用していますが、おすすめの一品。アジア人の側頭部に合うように計算されデザインされたためか、長時間付けていても頭が痛くならず抜群のフィット感。とても軽く弾力性もあるため、常にストレスフリーな状態でいることができます。仕事中ずっとつけていますが、とても快適な使用感です。

そんなに快適でありながら、ブルーライトを約50%もカットしてくれるという優れもの。もちろん度つきレンズもありますので、そちらを選ぶこともできます。また、自分の好みのフレームにカスタマイズ可能。自宅でのリラックス用、オフィスでのデスクワーク用とフレームを変えて、TPOに合わせたおしゃれも楽しむことができます。好みのフレーム代金にプラス度なしレンズ3000円、度付きレンズ5000〜9000円で手に入れることができます。

ZINS SCREEN

高品質で低価格、そして一人一人にニーズに合うよう種類も豊富なZINS。ZINSのブルーライトカットメガネZINS SCREENは、さまざまなシーンに対応できるように数種類用意されています。

  • クリアレンズで日常使いにピッタリのDAILY USE
  • パソコンやスマホを長時間使用し目を酷使している人にHEAVY USE
  • ブルーライト量の多いスマホ用寝る前のお供にNIGHT USE

これらのメガネはブルーライトカット率が違い、そのカット率はこのようになっています。

  • DAILY USE 25%
  • HEAVY USE 38%
  • NIGHT USE 60%

ZINS SCREENはブルーライトケア製品の企画開発・設計に携わる企業を対象とした評価・認証プログラム『ブルーライト研究会認証制度』をクリアしたもの。また医師の多くが推奨したいとするアスクドクターズ製品にも認定されています。3900円から5900円程度の安価なのも魅力のひとつ。